奈良市議会議員 山本かずひろ

ご挨拶

日頃は、私、「山本かずひろ」に対し、あたたかいご指導とご支援をいただき、
誠にありがとうございます。
平成25年(2013年)夏の市議会議員選挙での初当選から、まもなく8年を迎えます。
あらためて自らの責任の重みを感じるとともに、平素より絶大なお力添えをいただいておりますことに、心より感謝申し上げます。

この間、議会で様々な仕事をさせていただきましたが、
昨年6月の役員改選で、市民環境委員長に就任いたしました。
市民環境委員会は、市民生活・文化、スポーツ等に関する事項、また、環境政策や、まち美化推進等、行政において市民生活に直結した事項を所管しています。
あわせて監査委員に就任いたしました。
監査委員は、市長の指揮監督を受けない独立した執行機関として明確に位置づけられており、税金が正しく使われているか、市の予算執行や契約などの財務に関して、事務の執行や経営にかかる事業の管理などについて監査するものです。
重責ではありますが、「奈良の未来の為」前を向き、奈良市政推進のため全力で取り組んでいます。今後とも変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

新年度を迎え、ホームページをリニューアルいたしました。
活動や市政に対する考えを広く発信することで、「山本かずひろ」を身近に感じていただければと思います。引き続きご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

末筆に、新型コロナウイルスの影響により不自由な生活が続き、いまだ収束が見えません。皆様も体調管理には十分ご留意のうえ、ご自愛ください。

令和3年4月

山本憲宥